徳島の福祉のお仕事なら
TEL:088-625-2040

福祉の資格:臨床心理士

臨床心理士とは

心の悩みや問題を軽減したり解決するために、臨床的な心理学の技法を用いて心理療法を行う専門資格です。心理に携わる専門職は、所属する職場によって心理相談員、心理カウンセラー、心理判定員などと呼ばれていますが、臨床心理士は、これらの専門職を日本臨床心理士資格認定協会が認定試験をもって認定する資格です。

臨床心理士

活躍の職場

社会福祉の分野では児童相談所、身体障害者更生相談所、知的障害者更生相談所、福祉事務所など行政の相談指導機関、障害児(者)施設など、このほか、医療・保健の分野では、病院、保健所、精神保健福祉センター等があります。
これらの場で活躍している心理の専門職は、ストレス社会と呼ばれる現代、ますます重要になっています。

主な受験資格
  1. 指定大学院(1種・2種)を修了し、所定の条件を充足している者。
  2. 臨床心理士養成に関する専門職大学院を修了した者。
  3. 諸外国で指定大学院と同等以上の教育歴があり、修了後の日本国内における心理臨床経験2年以上を有する者。
  4. 医師免許取得者で、取得後、心理臨床経験2年以上を有する者など。

 

問い合わせ先

公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会
http://fjcbcp.or.jp/shinrishi/
〒100-8916 東京都文京区本郷2-40-14 山崎ビル7階
TEL:03-3817-0020 FAX:03-3817-5858