徳島の福祉のお仕事なら
TEL:088-625-2040

求職者向け:職場体験(保育)

保育職場体験事業 参加者募集中

保育職場体験事業

保育士を目指して勉強している方、かつて保育士として働いていた方、
経験はないけれど、子どもが好きで保育の仕事に興味がある方
保育の職場を実際に体験してみませんか。

子どもたちや職員の方々とふれあうことで、自分の進路選びに確信が持てたり、
保育士として復帰したいと思うかもしれません。
ぜひ一度、職場の雰囲気を肌で感じてください。

参加対象

児童福祉分野への就職に関心をお持ちの方
※施設ごとに受け入れ条件があります

体験施設

徳島県内の児童福祉関係の施設
※施設により健康診断・細菌検査等が必要な場合があります。

保育の職場体験受入施設一覧(平成29年度版)(pdf 155.24KB)

体験期間

1.中学生・高校生・大学生は3日間以内となります。
2.一般の方は5日間以内となります。
※特に希望がある場合は最長10日間まで可能です(要相談)

体験内容

各施設において福祉職場体験実施計画書を作成していますので、施設ごとに体験内容は異なります。
※時間は1日につきおおむね5〜6時間程度です。

参加費

参加費は無料です。(ただし交通費、昼食代などが必要になる場合があります)
なお、万一の事故に備え、体験者はボランティア保険に加入していただきます。
※ボランティア保険の費用は福祉人材センターが負担し、加入手続きも行います。

お申し込み方法

保育の職場体験受入施設一覧から希望施設を選び、福祉職場体験申込書に必要事項をご記入の上、福祉人材センターまでFAXもしくは郵送にてお送りください(持参可)。
※日程によっては体験受け入れが困難な場合がありますので、希望施設や日程は複数記入してください。
※お申し込みフォームからのお申し込みの場合は、詳細のご連絡を後日アイネットよりさせていただきます。
※wordファイルでのお申し込みの場合は、ファイルをダウンロードいただき、ご入力後メール添付にてainet@tokushakyo.jpへお送りください。

moushikomi

お申し込み用紙pdf

moushikomi

お申し込み受付から体験終了までの流れ

●お申し込み受付
「お申込書」の記載内容を確認し、希望施設へ福祉人材センターから受け入れについての調整を行います。調整後、受入施設決定通知と合わせて、準備するものなどについて福祉人材センターから申込者へ連絡します。

●体験実施
受入施設では、担当職員の指導のもと、職場体験を行います。仕事内容や利用者との接し方などについて学んでいただきます。
専門性の高い業務を任されるのではなく、職場の雰囲気を感じてもらうのが目的です。

●体験終了
体験終了後、アンケート用紙にご記入いただき、体験施設へ提出してください。
福祉人材センターに求職登録をご希望の方はご相談ください。福祉職場についての情報や、求人情報などを無料でご提供します。

 

保育の職場体験事業パンフレット(平成28年度版)(pdf 1.44MB)